丸武産業リユース・クリーンセンターホーム会社案内産業廃棄物処理業収集・運搬解体工事Q&A よくあるご質問
お問い合わせTEL 0577-78-2555アクセス・地図

解体工事

家屋、一般建築物解体業について

安全をすべてに優先させ、確かな技術で分別解体作業を行います。

小さな解体工事から建築物の解体プロジェクトまでお任せください。
丸武産業解体部では、家屋や一般建築物の解体から住宅のリフォームに伴う一部解体、店舗の内装解体などを行っています。
また、非飛散性アスベスト除去工事の委託も可能です。
安全をすべてに優先させ、責任と正しい知識をもって解体作業を行います。解体工事は丸武産業に安心してお任せください!

解体可能な建物

どんな解体工事でも丸武産業にお任せ下さい。

  • ブロック塀や門扉などの小さな解体工事
  • 住宅のリフォームに伴う家屋の一部解体
  • 新築、建替えの住宅解体工事
  • アパート・マンションなど集合住宅の解体
  • 店舗の解体工事や内装解体工事

解体工事の流れ

1.
解体工事のお問い合わせ

まずは気軽にお問い合わせください。
お客様の状況をお聞きするため、現地調査に伺います。あらかじめ建物の状況や面積、構造、階数、築年数、住所、隣接道路の広さをお伝えいただくとスムーズにお見積りを提出させていただくことができます。

2.
現地調査

建物の種別や作業環境、近隣環境、搬出ルートなど、見積りを作成するための情報を収集します。

3.
お見積りの提出

解体工事にかかる費用を算出します。
現地調査の結果をふまえ、作業に必要な重機や搬出用の車輌などを選定します。
丸武産業は解体工事から収集運搬、中間処理までを一貫して行うため、無駄のない適正価格でお見積もりをご提案します。また、スタッフが解体方法やスケジュールをわかりやすくご説明します。

4.
解体工事請負契約

お客様にご確認いただき、納得して頂いたうえでご契約させて頂きます。

5.
法律に基づく届け出

延べ床面積が80m2を超える場合は、各市町村役場への届出が義務付けられています。
届け出が必要な場合は、必要書類や提出などの準備期間を取り、スケジュールを調整致します。

6.
近隣挨拶

実際に解体工事が始まると、近隣の皆様にはご迷惑をお掛けすることになります。
そのため、工事着工前にご近所の皆様にご挨拶をして、解体工事の概要をご説明させていただき、工事を円滑に行えるようにします。

7.
工事着工

引越し時に発生する生活ごみや不用品の処分費用は含まれていません。
また、ガス、電気、上下水道、電話の引込配管、配線の撤去は工事日の2日前までにお客様で行なっていただく必要があります。各会社に解体することを連絡して、設備を撤去してもらってください。
高所での作業が伴う場合は、足場養生の組立を行います。その際、防音シートやパネルの設置、水まきなど、騒音やホコリの排出を最小限に食い止めるよう対策を行います。

8.
内装分別解体作業

窓ガラスやドア、住宅設備など建物本体から取り外すことのできるものを撤去します。木構造部はすべて手作業の解体になります。
これらは分別解体となります。

8.
重機併用解体作業

重機を搬入して壁や柱などの建物本体を解体し、基礎を掘り起こして撤去します。

9.
廃棄物の収集・運搬

解体工事により生じた産業廃棄物は丸武産業収集運搬部により、リユースクリーンセンターや他の中間処理施設へと搬入します。丸武産業では、解体工事から収集運搬、中間処理を一貫して行う事で業務の効率化・時間短縮によるコスト削減を実現できます。

収集・運搬について

10.
マニフェストの作成

マニフェストを作成します。
産業廃棄物の処理を委託する場合、排出事業者は収集運搬業者と処分業者それぞれと直接、書面で委託契約を結ばなければなりません。 自社で一貫して行うシステムでマニフェストの発行・確認もスムーズに行えます。

マニフェストについて

11.
解体工事完了

解体終了後、地面を整地し、重機を搬出して工事の完了です。
完了次第、現場の立会い確認をして頂きます。

12.
最終清掃作業

最後に側溝や現場周囲、現場前道路などの清掃を徹底します。

アスベスト除去工事

非飛散性アスベスト除去工事の委託先をお探しの方へ

丸武産業では非飛散性アスベストの除去から当社積替保管施設まで収集運搬し、委託先の最終処分場まで搬送する一環システム体制をとってます。
アスベスト除去工事の委託先をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。お客様の状況をお聞きするため、現地調査に伺います。

作業に関わるすべての人が安全であるために作業着やマスクの着用を徹底し、外部に漏れないよう厳重な管理のもとで除去工事を行ないます。

[ 有資格内容 ]
○特定化学物質等作業主任者
○特別管理産業廃棄物管理責任者

お約束事項

安全をすべてに優先させ、責任と正しい知識をもって解体作業を行います。

作業に関わるすべての人が安全であるために、作業着やヘルメットなどの着用を徹底することはもちろん、責任と正しい知識をもって解体作業を行います。

周辺の皆様のご迷惑にならないよう、工事を円滑に行えるように配慮します。

工事着工前のご挨拶以外にも毎日の作業終了後の清掃や整理整頓、現場を通りかかる近隣の方への声かけなどを行い、周辺の皆様とも良好な関係を保てるように努力しております。 また、騒音やホコリの排出を最小限に食い止めるよう対策を行います。

環境に配慮し、マニフェストの交付・確認・保管を徹底します。

解体よって排出される産業廃棄物は丸武産業の理念に則り、適正に選別、処理、再生、再利用することで、環境問題に取り組みます。また、マニフェストの交付・確認・保管を徹底します。

 

[ お問い合わせ総合窓口 ]

丸武産業リユース・クリーンセンターへのお問い合わせ・お見積り依頼(無料)はこちらの窓口へ。
電話:0577-78-2555
受付時間 8時〜17時 (日曜、GW、お盆、年末年始を除く)

お問い合わせ総合窓口はこちら

このページの先頭へ


ホームお知らせ会社案内産業廃棄物処理業収集運搬解体工事Q&A よくあるご質問